【米朝首脳会談】「具体策に欠ける」 米メディアは成果を疑問視 CNN「これまでの北朝鮮の核問題に関する声明と比べても驚くほど弱い」

35pt   2018-06-13 02:35
ます速ch

1: ばーど ★ 2018/06/12(火) 18:20:53.66 ID:CAP_USER9 史上初の米朝首脳会談について、トランプ大統領は成果を強調する一方で、アメリカのメディアからは北朝鮮の完全な非核化に向けた具体策に欠けるなど疑問視する指摘が出ています。

このうち有力紙、ウォール・ストリート・ジャーナルの電子版は、トランプ大統領が共同声明について「非常に包括的だ」と主張していることについて、「アメリカが長年求めていたはずの完全で検証可能かつ、不可逆的な非核化を実現させるプロセスはほぼ含まれていない」として、会談の成果を疑問視しています。

また有力紙、ニューヨーク・タイムズの電子版は「トランプ大統領は北朝鮮の非核化がすぐに始まるとしているが、共同声明ではその詳細について触れていない」と指摘しています。

さらにCNNテレビは、共同声明について専門家の声を伝え、完全で検証可能かつ、不可逆的な非核化に関する直接的な言及がないと指摘したうえで、「これまでの北朝鮮の核問題に関する声明と比べても驚くほど弱い」と批判しています。

2018年6月12日 17時18分
NHK NEWS WEB
c?ro=1&act=rss&output=no&id=7563469&name
   社会の窓アンテナトップページへ
社会・経済の話題が沢山。