佐々淳行氏死去、87歳 初代内閣安全保障室長など危機管理の先駆者

62pt   2018-10-11 15:16
物見ニュース

元スレ:http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1539230813/
1:■忍法帖【Lv=25,キラービー,uir】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb[sage]:2018/10/11(木)13:06:53 ID:???


 産経新聞の正論メンバーで初代内閣安全保障室長を務めるなど危機管理、安全保障のパイオニアとして
知られる佐々淳行(さっさ・あつゆき)氏が10日、老衰のため死去した。87歳だった。
通夜は15日午後6時、葬儀・告別式は16日午前11時半、東京都港区南青山2の26の38、梅窓院で。
喪主は妻、幸子(さちこ)さん。

 昭和5年、東京都出身。東京大学法学部卒業後、29年に国家地方警察本部(現・警察庁)に入庁。
警備や公安畑を歩み、44年の東大安田講堂事件、47年のあさま山荘事件など戦後史に残る重大事件で対処に関わった。

 香港領事、三重県警本部長などを経て旧・防衛庁へ出向。防衛施設庁長官などを歴任した。
61年には内閣安全保障室長に就任。平成元年の昭和天皇大喪の礼の警備を最後に退官した。

 現役の防衛庁幹部当時に出版しベストセラーとなった「危機管理のノウハウ」(PHP)などの著作を通じ、
日本社会に「危機管理」という概念を定着させ、公職退任後も新聞やテレビなど多方面で活躍。
テロや災害から国民の生命・財産を守り損害を減らす備えの重要性を訴え続けた。

(以下略)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181010-00000555-san-soci


2:名無しさん@おーぷん[]:2018/10/11(木)13:09:14 ID:5Hg

中朝が活発化するにつれて、逆にコメントをあまり求められなくなった=ガチの人

ご冥福を


3:名無しさん@おーぷん[]:2018/10/11(木)13:12:22 ID:3fl

御疲れ様でした!。(-人-)


4:名無しさん@おーぷん[]:2018/10/11(木)13:15:58 ID:GxB

第一線で活躍して来た人だっただけに解説には説得力があった
お疲れ様でした


c?ro=1&act=rss&output=no&id=7319518&name
   社会の窓アンテナトップページへ
社会・経済の話題が沢山。