日本カー・オブ・ザ・イヤー2018年 ベスト10が決定

21pt   2018-11-08 13:08
乗り物速報

1: 2018/11/08(木) 08:29:49.85 ID:CAP_USER9

2018年11月7日(水)、「2018-2019 日本カー・オブ・ザ・イヤー」のエントリー車27台の中から、最終選考に進む上位10台(10ベストカー)が決定した。

今回選出された10台の中から、自動車評論家、ジャーナリスト、有識者60名からなる選考委員が投票を行い、「2018-2019 日本カー・オブ・ザ・イヤー」のイヤーカーが決定する。

昨年の第38回 日本カー・オブ・ザ・イヤーは、史上初、輸入車モデルの中からボルボ XC60が受賞。

今年は、昨今のSUVブームを反映しているかの如く、なんと上位10台中6台ものSUV・クロスオーバーモデルがラインアップ。果たして、栄えある“今年のクルマ”はどのモデルになるのか!? 2年連続で輸入車から選出されるのか?それとも、国産モデルが返り咲くのか??

最終選考会・表彰式は12月7日(金)開催予定。

2018-2019 日本カー・オブ・ザ・イヤー 10ベストカーは以下の通り。(掲載はノミネート順)

スバル フォレスター
80725ac5-s.jpg


トヨタ カローラ スポーツ
8475c4c0-s.jpg


トヨタ クラウン
7f9a9ffe-s.jpg


ホンダ CLARITY PHEV
3c0ffc1b-s.jpg


マツダ CX-8
b94b8ca5-s.jpg


三菱 エクリプス クロス
837f1466-s.jpg


アルファロメオ ステルヴィオ
a74757fb-s.jpg


BMW X2
bff17eeb-s.jpg


ボルボ XC40
c2d64bfe-s.jpg


フォルクスワーゲン ポロ
9ad20f8c-s.jpg


※一部引用しました。全文はソースでどうぞ
c?ro=1&act=rss&output=no&id=5647555&name

   社会の窓アンテナトップページへ
社会・経済の話題が沢山。