【日米】 来年5~6月、トランプを日本に二度呼ぶという安倍、なぜ?~新日王即位後、最初の国賓にして外交力をアピール

84pt   2018-12-06 09:35
ます速ch

1: 蚯蚓φ ★ 2018/12/05(水) 17:15:53.42 ID:CAP_USER 安倍晋三総理と日本政府が来年5~6月、ドナルド・トランプ米国大統領を二度、日本に招待する方案を積極的に検討している、と日本メディアが5日いっせいに報じた。

6月28~29日、大阪で開かれるG20(主要20カ国)首脳会議にはトランプ大統領の出席がすでに決まっている。ところがそれ以前にトランプ大統領を「国賓」でもう一回呼ぶということだ。米国大統領がこの様な短時間内に日本を2度も訪れるのは極めて異例だ。

日本経済(日経)新聞は「11月30日、アルゼンチンG20首脳会議を契機に開かれた米日首脳会談などで安倍総理はすでにトランプ大統領に「5月訪日」を数回打診し、トランプ大統領も「光栄」とし、積極的に検討する意思を明らかにした」として「これは来年5月1日、新しい日王(日本では天皇)が即位した直後、トランプ大統領が国賓として日本を訪問し日王と会見する機会を作るため」と報道した。

c?ro=1&act=rss&output=no&id=7563469&name
   社会の窓アンテナトップページへ
社会・経済の話題が沢山。